全僕が泣いた読書記録 〜25歳からマーケティングを勉強中〜

このブログの全ては、私個人に属するものであり、私が所属する組織の見解を示すものではありません。

東京モーターショー 2017

www.tokyo-motorshow.com

 

に初めて行ってきましたのが今月の初体験。

 

お仕事関係でチケットもらえたのでせっかくだから。

 

事前に車関連の仕事をしている友達の話を聞くと

半分以上のお客さんがコンパニオンのお姉さん目的と言っていて

それはそれで楽しみだったんですけど、

それ以上に、車が面白かったです。

 

 

僕は車が好きじゃなくて

車というより、排気ガスが大っ嫌いで。

 

でも移動手段として、人類の進歩に大きく寄与してきたのは事実で

地球温暖化や石油問題などに直面する中で、

これから車産業はどうなっていくのか、どう車と向き合っていくかは、

 

間違いなく、今こそ、改めて考えるべき時。

 

 

そのような中で、

電気自動車だったり、燃料電池車、水素で動くエンジンなど

各メーカーが様々なことを模索している。

 

 

でも特に心を惹かれたのが、トヨタのブース。

 

TOYOTA Concept-愛i』

www.toyota.co.jp

 

人と車の関係性を見直そう。

共に成長していくパートナーとして、

愛を育もう。

 

そう、車もただのモノではなく

移動手段以上の価値、だいたい不可能な存在へと昇華されようとしている。

そこの核としてあるのが、愛。

 

本当にSFの世界に現実が迫りつつある一方、

今までの車から、現在、そして未来の車との関わり方を描くトヨタ

 

 

世界をリードしてきたトヨタ

これからの未来を提案していく

その姿の一端をしれて大満足、

 

というか

 

震えるくらいかっこいい。

 

 

ちなみにバスもしびれる。

www.gizmodo.jp

(転用元:GIZMODO)

 

 

いろんなネガティブニュースもあるけど

東京オリンピック、そしてその後の世界も楽しみ。

 

明日まで開催されているので、是非是非オススメいたします。

 

以上。