アナログ人間が25歳からマーケターを志したので、とりあえず読んだ本とかを公開する日記

このブログの全ては、私個人に属するものであり、私が所属する組織の見解を示すものではありません。

紗倉まなちゃん サイン会&撮影会

ついにきた!
紗倉まなちゃんのサイン会&撮影会!

 


紗倉まなちゃんの本読んで、

「一度でいいから会ってみたい」と思っていたら、すぐ実現した!笑

すごいタイミングよかった!

 

 

mooooooooon309.hatenablog.com

 


このイベントは
紗倉まなちゃんの作品一本買えば、サインと握手、グループ撮影ができ
二本買えば、ツーショット個人撮影でき(私服)
三本買えば、コスプレ個人撮影できるというもの。

 


アダルトショップに来たの二度目なんで、入るときめっちゃキンチョーしました。


お店前にめっちゃおっさんいるし。

 

中で商品買って、整理券もらって、待機!

開始して、待つこと約1時間!

荷物検査を受け、

ようやく会えた!

 

 


めっっっちゃかわう、ぅ

WREYYYYYYYYYYY

 
いや、ほんとに可愛い!


何より目がまっすぐすぎて、直視すると頭真っ白。


キンチョーで足はガクブル。


でも浅野いにおTシャツ褒めてくれるし、同じ学年で親近感わきました、と言ってくれたり、

 

f:id:mooooooooon309:20170820152336j:plain

 


女神か!


ファンサービス良すぎかよ。

 

 

惜しむべきは、紗倉まなちゃんが
「ありがてぃー」って満面の笑みで言ってくれているのに、何も気の利いた言葉を返すことのできなかった自分!

 

応援してます!とか頑張ってね!とか言えないのが情けない!

 

だから、ブログで言います!

 

 

 

ありがてぃー!!!!

 

 

 

 

はい。


アダルトショップは二度目の来店なんですけど、待ち時間がけっこうあって、よくよく店内を見てみると、いろんなエロ情報が満載で、エロの世界、めちゃくちゃ深い。


DVDやBlu-rayは当然ながら

いろんなエロが売られている。


千原ジュニアケンコバのニケツでもやってたけど、オトナのオモチャってすごいな!

 

例えば、
ヴァージンループという、超矛盾ネーミンググッズ。いや、ほんとに何度もヴァージン感を楽しめるそうで。

 

これハンパなく気持ちいいらしい。
楽天のランキングでも一位なんだって。
ジュニアさん曰く「エゲツない」

 

 


TENGAも!最新のやつなんかスタイリッシュでかっこええんやけど。


TENGAしか知らなかったけど、いろんなオナホールがあったり、ローターやバイブなど、女性用のグッズ、ローションもめっちゃ種類ある。
パロディローションとかもあっておもろ。

 


日本の科学がこんなところにも活かされているわけですね。
日本の技術は本当に世界に誇れるレベル。

海外で風俗行ったとき、ゴムの薄さに驚かれ、

「日本のゴムすごいから、くれるならもう一回ヤらせてくれる」って言われたくらい。

 


にしても
日本人ってめっちゃエロいよね。
超ムッツリ民族。


こんなバラエティのあるエロ、他にないでしょ。
グッズもこんなにあって、プレイもめっちゃあって、映像作品もめっちゃあって。


日本人のこのモチベーションはどこからくるんだろうってくらい。


なのに!隠している!
なんでだっ!!どうしてだっ!!


エロにしろお金にしろ、なんでこう隠したがるんだろう。


いや、嫌いな人は嫌いでいいんだけど、
だんまりで正しい教育がされないことって本当によくない。


紗倉まなちゃんには本当に頑張ってほしいな。

 


教育とは関係ないけど、このドラマめっちゃよかった。さすが坂元裕二

 

www.wowow.co.jp

 


高橋一生の冒頭のセリフでずっきゅんでした。

 

「『ゼロ・グラビティ』知ってるか。見たか。見たかどうかは訊いてない。アルフォンソ・キュアロンっていうメキシコ人の監督が撮ったんだ。メキシコはどうでもいい。この監督は『ハリー・ポッター』の3作目も撮ってるんだよ。『ゼロ・グラビティ』はどうでもいいわ。その撮影のときにな、『ハリー・ポッター』のハリー・ポッター君がほうきに乗って城の上を飛んでる場面があって、それ……それを撮影するのに、ヘリで、飛んで、城の上を飛んだわけだよ。そのときアルフォンス・キュアロンは見たんだよ。城にヘリコプターの影が映ってるのを。『あれを撮ろう』って、『あれを撮ろう』ってキュアロンが言った。大反対された。『そんなことをしたら台無しです』。キュアロンは言った。『だったら誰がほうきに乗ったハリー・ポッター君たちを映してるんだ。ヘリが飛んでるんだから影も映るだろ』」

(中略)

「刑法第175条で性行為を撮影したものは販売することは禁止されている。ところがレンタル屋に行けばアダルトビデオはある。なぜか、わかるか。モザイクがあるからだ。『えっ、モザイクしたからって本番してることに変わりはないじゃないか』『モザイクかけたからって売っていいなんて法律ないじゃないか』(中略)何でだっ!どうしてだっ!? そういう体(てい)でやっておりますよってことなんだよ。ルールじゃない。大事なのは体(てい)だ」

 

「この国は、棒も穴もモザイクの向こうに隠す体がある。わかるか。おれたちはヘリコプターの影だ。棒と穴が交わった場所から生まれたヘリコプターの影なんだよー……的な、な」

 

(モザイクジャパン第一話より)

 

 

高橋一生さんすごいわ。

 

 

 

 


店舗の話に戻ります。


店舗では、今日みたいな女優さんイベントがあったりして、なんとかDVDを買ってもらったりしているけど、CDといっしょでだいぶきつくなってくることは想像に難くない。


ネットで無料で見られるし(違法なものも溢れているけど)、DMMなどデジタルで売っちゃうし、店舗に来て、DVD買う意味はもはやないよね。


SODの社員さんからお話し聞いたときは、
今までずっとお世話になってきた小売店をすぐ切ることはできないから、できる限り協力して店を盛り上げていく
とおっしゃっていたけど、ジリ貧な気がする。


でも義理人情の世界はかっこいい。
DVDを売ろうと、特設コーナーをがっつり作ることは、女優さんにとっても嬉しいだろう。
実際、今回も最初のことでよくわからなかったので、店舗に電話で聞いてみたり、お店でお話しすると、店員の人めちゃくちゃ接客よくて、尊敬する。

 

フレンズ書店のお兄さん、めっちゃおもろかったし。

 

f:id:mooooooooon309:20170820152208j:plain

 


女優さんも店舗回ってサイン会したり、地方巡業したり、大変だろうけど、頑張ってほしいな。


店舗は不要とは一切思ってなくて、
いい場所になるには、これからも必要とされるには、どうしたらいいんだろう?

 

俺は入り口に立っていたくらいの果てのない世界。奥深すぎる。


エロのマーケティングも果てのない世界。

 

 

 

 

長くなったけど

何が言いたかったかというと

 

 

 

紗倉まなちゃん可愛すぎ。
ほんと応援してます。

 

 

 

 

今日は本当に、

 

ありがてぃー!!

 (言いたいだけ笑)

 

 

一旦ここらでAVとかアダルト系のブログエントリーはやめるつもりなので、悪しからず。

 


以上