アナログ人間が25歳からマーケターを志したので、とりあえず読んだ本とかを公開する日記

このブログの全ては、私個人に属するものであり、私が所属する組織の見解を示すものではありません。

富士山 登山

今月の初体験シリーズ

 

いつか行ってみたいとずっと思ってた

富士山登山にチャレンジ。

 

登山もほぼほぼ初めて!

 

ワクワク!…のはずだった。

 

 

 

が、

 

先に言います。

 

 

皆さん、富士山なめないほうがいい。

 

 

 

 

あろうことか、若気の至りで

仕事終わりの金曜深夜から行くという暴挙をしでかしてしまい…。

 

 

 

ギリギリまで行くの迷っていたんだけど、

 

言い出しっぺでもあるし、いろんな感情が積み重なった結果、

 

 

先輩の誘いに乗ってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう。なんでこんな書き方なのかというと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後悔してる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでかって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早々にギブアップしたから…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、登山なめてたわ。

 

 

御殿場口ってとこから、登り始めたはいいものの、

 

延々と続く砂利道というか、砂浜みたいな道。

 

連れの外人たちはスイスイ進んでいくし。

 

 

なんか思ってたんと違う!

もっとこう森林浴を楽しむ的な!

 

ってゆーか深夜に登るなんて聞いてない。

 

仮眠とって朝からだと思ってた。

 

 

一週間働いて、特に今週も大変な思いして

 

夕飯も食べず、体力的余裕ないのに、

徹夜で登る元気はもはやない。

 

 

「ここで頑張らないと一生頑張らないぞ!」

「弱気になるな!だからダメなんだ!」

みたいなことを散々言われましたが、

 

体調を優先します。

 

ということで、登山し始めて1時間くらいかな。

 

颯爽と下山する。

 

 

降りるのは楽w

 

 

車で待機していたドライバーを叩き起こし

一寝入りして、ひたすら車で待機。

 

メンバーが登頂するのを待つ。

メンバーが下山するのを待つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくの土曜日が!!

 

 

 

でも、星空は本当にきれいだったし、

いつかまたチャレンジする機会があれば、

 

 

ちゃんと体調整えて行くべきことを学びました。

 

あと、自分の車でいくと、御殿場口からしか登れない?みたいなんだけど

 

御殿場口もういや…トラウマ…。

 

 

以上